カウンセラー堀江抄栄の心理コラム
2014/06/24
眼のしくみ[親子カウンセリング・スタジオC25]
眼のしくみ[親子カウンセリング・スタジオC25]
色を見る仕組みには眼の網膜が、重要な位置を占めています。
網膜には、視細胞があり錐体細胞と桿体細胞に分けられます。錐体細胞は、色覚を感じさせます。桿体細胞は、明るさに反応します。
【錐体細胞】------------------------------
網膜の中心窩と呼ばれる周辺にあります。その数600万~700万です。
色に対応する細胞で、赤色、緑色、青紫に近い感度を示す3つのタイプがあります。R錐体、G錐体、B錐体です。
【桿体細胞】------------------------------
中心窩を離れると桿体細胞が分布しています。1億2000~1億3000万ぐらいの数があると言われています。明るさしか感じられません。錐体細胞が、働くと明順応が起こり、桿体細胞が働くと、暗順応が起こります。眼のとても大切な働きです。

興味がわいたら是非、調べてみてください。

不登校、お悩みの相談は、スタジオC25まで
2014/06/15
孤独って怖いの?[スタジオC25・親子カウンセリング]
孤独って怖いの?[スタジオC25・親子カウンセリング]
「孤独を怖がる若者たち」が増えています。ラインやメールなどで人とつながっていることを良しとすることです。メディアの報道でもありましたが、学生たちが本をほとんど読まなくなったとのことです。その為、本屋さんの本も売れなくなっているのです。電子本などというものも登場しましたが、予想ほど売り上げが伸びていないようです。若い人たちは、どのように情報を得ているのでしょうか。どうも「メールやラインで○○らしい!」で納得をしてしまっています。
自分で本を読み、調べることをしなくなっているようにも思えます。
少し前であれば、本を読み、年長者に話を聞き、友人と意見交換もあったように感じられます。
本を読むことは、孤独の時間を過ごすことです。自分で考え、想像することが求められています。また、ネット上の情報をうのみにする姿に、違和感も感じます。
どれが正しい情報なのか、正しくないのか、判断がつきかねているようにも思います。
もっと孤独に耐え、自分で考え、判断する能力を養ってもらいたいと考えます。

不登校のご相談は、スタジオC25まで。
カウンセリングの種類
詳細はこちら
エリア
東京都内を中心に訪問カウンセリングを承っております。
スタジオC25へのお問い合わせ
オーラソーマミニリーディング
オーラソーマ ミニ セッション
オーラソーマは、美しいボトルを使ったカラーセラピーです。自分自身の意識と無意識の心のバランス把握するのに役立ちます。 自分の意思をうまく伝えられない小さな子供でもボトルを選ぶことで気持ちを表現することができます。 子供との円滑なコミニュケーションにオーラソーマを活用してみませんか。
  • 30分 ¥5,000(税別)
  • 60分 ¥8,000(税別)
  • 90分 ¥10,000(税別)
  • 10分延長に付き¥1,000(税別)
スタジオC25へのお問い合わせ