カウンセラー堀江抄栄の心理コラム
2014/03/11
オキシトシンとは何でしょう?[親子カウンセリング・スタジオC25]
オキシトシンは、愛情ホルモンとも言われています。オキシトシンは、子育てや夫婦関係にも大きな影響を与えます。オキシトシンが不足すると子育てに興味を持てなかったり、子供をうっとうしく思ったりします。夫婦関係も不安定なものになってしまいます。
では、オキシトシンを多くするにはどうすればよいのでしょうか?残念ながら、オキシトシンの数を左右するのは、乳幼児期なのです。その時期に、安定した養育環境であること。愛情をたくさん与えられることがとても重要なことです。オキシトシンが多ければ、大人になってもストレスに強く、不安に陥ることも少なくなるのです。うつ病にもなりにくいと言われています。
愛着という絆を維持するのには、不可欠なホルモンなのです。

ご相談は、カウンセリング・スタジオC25まで。
2014/02/26
色のイメージが食欲を左右する  [スタジオC25・カウンセリング]
私たちは、色によって食欲が左右されています。
食欲をそそる色は、赤色、オレンジ色、黄色などの暖色系です。反対に、食欲を減退させる色は、黄緑色、紫色、赤紫色、灰いろ、オリーブ色などです。暖色系の色は、木の実が熟する色のため自然と私たちは、魅かれます。美味しそうに見えます。桃色は、甘い、やわらかい感じな印象を受けます。みかん色も美味しい、滋養があるなどと感じます。反対に、灰いろは、まずい、不潔な感覚になります。鈍い暗い色は、腐ったようなイメージをいだかせます。視覚的な情報は、とても大切になります。
是非とも、色どりの豊かな食事を気にかけてください。全体をカラフルにすることで、栄養バランスも自然と整うのです。
ご相談は、親子カウンセリングのスタジオC25まで。
カウンセリングの種類
詳細はこちら
エリア
東京都内を中心に訪問カウンセリングを承っております。
スタジオC25へのお問い合わせ
オーラソーマミニリーディング
オーラソーマ ミニ セッション
オーラソーマは、美しいボトルを使ったカラーセラピーです。自分自身の意識と無意識の心のバランス把握するのに役立ちます。 自分の意思をうまく伝えられない小さな子供でもボトルを選ぶことで気持ちを表現することができます。 子供との円滑なコミニュケーションにオーラソーマを活用してみませんか。
  • 30分 ¥5,000(税別)
  • 60分 ¥8,000(税別)
  • 90分 ¥10,000(税別)
  • 10分延長に付き¥1,000(税別)
スタジオC25へのお問い合わせ