カウンセラー堀江抄栄の心理コラム
2014/02/05
発達障害とは?[親子カウンセリング・スタジオC25]
アスペルガー症候群・注意欠陥・多動性障害をはじめとした自閉症・学習障害などの一連の症状の総称です。また、その発達障害が原因となり「うつ病」や「不安障害」を引き起こしている場合があります。
特徴として①コミニュケーションの障害(視線の合いにくさ、他者への関心の薄さなど)
     ②意思伝達の障害(ごっこ遊びや社会性をもったものまね、遊びの欠如)
     ③反復的、限定された興味(こだわり、マークが好き、道順のこだわり)
軽度発達障害では、上記のような症状が目立たない場合があります。幼いころに多動やこだわりがあっても年齢が上がるにつれ、症状が緩和される例が多々あります。厳しいしつけよりも、こだわりへの理解を親が示すことで、子供自身助けられることが多いことでしょう。愛着を持って育てていってください。子供の未来が開けるように願います。
カウンセリングの種類
詳細はこちら
エリア
東京都内を中心に訪問カウンセリングを承っております。
スタジオC25へのお問い合わせ
オーラソーマミニリーディング
オーラソーマ ミニ セッション
オーラソーマは、美しいボトルを使ったカラーセラピーです。自分自身の意識と無意識の心のバランス把握するのに役立ちます。 自分の意思をうまく伝えられない小さな子供でもボトルを選ぶことで気持ちを表現することができます。 子供との円滑なコミニュケーションにオーラソーマを活用してみませんか。
  • 30分 ¥5,000(税別)
  • 60分 ¥8,000(税別)
  • 90分 ¥10,000(税別)
  • 10分延長に付き¥1,000(税別)
スタジオC25へのお問い合わせ