カウンセラー堀江抄栄の心理コラム
2015/08/09
色彩セミナー開催 [親子カウンセリング・スタジオC25]
色彩セミナー開催 [親子カウンセリング・スタジオC25]
色彩セミナー開催

 8月22日(土曜日)

 ①AM11:00~
 ②PM 2:00~

メルセデス・ベンツ東名静岡 にて開催いたします。

深層心理に関するワーク形式のセミナーです。

御参加ご希望の方は、メルセデス・ベンツ東名静岡に
お問い合わせください。

皆さまの参加をお待ちしております。

色彩のご相談は、スタジオC25まで。
2015/07/16
ギャンググループ [スタジオC25・親子カウンセリング]
ギャンググループ [スタジオC25・親子カウンセリング]
小学校4年生頃から子ども達は、ギャンググループを作るようになります。
「サッカーをするのが好き」「公園で遊ぶのが好き」「野球をするのが好き」
など外面的な行動によって、結びつく友達関係を作るようになります。
最近は、小学生の中学年でも公園で遊んでいる姿が、見られなくなってしまいました。
習い事、塾などに通い、身体を動かし自ら仲間に入り、友人たちと共通する経験が
無くなってしまったのです。
同じ歳の子どもたちが考えて一緒に行動するという成長過程が、失われつつあります。
習い事や塾も必ず対面が、大人になります。
子どもだけの世界、人間として成長する時期に、大人と一緒に何かをするという
時間になってしまっているのです。

その時期を過ぎると、親に対して気を使う子どもに変化していきます。
それと同時に、親は「何もわかってくれない。」と感じるようにもなります。
学校に行き、自分はクラスの友達からどう思われているのだろうか?
嫌われていないか?など考え毎日大きなストレスにさらされているのです。
自宅に帰っても親に気使い、自分の居場所を見失う形になってしまうのです。
でも、それらの事柄は大人になるための必須の経験なのかもしれません。

ここで、わかれ道があるように、私は思います。
経験を乗り越えられて成長していく子ども。
経験に押しつぶされて、不登校や家族への暴力、またはうつ病などと内面に変化して
いく子どもと別れていくように思います。

その原因は、家族の在り方にあると考えています。
男の子でも女の子でも父親との信頼関係の重要性があります。
小さい頃より、母親一人で子育てをしているのか。
父母が、協力して子育てをしているのかが、子どもの将来の鍵を握っています。
父親もしっかり子どもを抱き締めて、育ててあげてほしいと思います。
子どもが豊かな人生を送れるために。

ご相談は、スタジオC25まで。
カウンセリングの種類
詳細はこちら
エリア
東京都内を中心に訪問カウンセリングを承っております。
スタジオC25へのお問い合わせ
オーラソーマミニリーディング
オーラソーマ ミニ セッション
オーラソーマは、美しいボトルを使ったカラーセラピーです。自分自身の意識と無意識の心のバランス把握するのに役立ちます。 自分の意思をうまく伝えられない小さな子供でもボトルを選ぶことで気持ちを表現することができます。 子供との円滑なコミニュケーションにオーラソーマを活用してみませんか。
  • 30分 ¥5,000(税別)
  • 60分 ¥8,000(税別)
  • 90分 ¥10,000(税別)
  • 10分延長に付き¥1,000(税別)
スタジオC25へのお問い合わせ